Axis Atlanta

アトランタの生活情報サイトアクシスアトランタ

ユーティリティ

メトロアトランタのユーティリティ(公共サービス)は、カウンティによって会社が選べる選べないがありますので注意が必要です。

      
 

電  話

ユーティリティの中では、電話会社が一番激しい競争をしています。
市内電話、長距離電話、インターネットまたケーブルTVの会社など、たくさんの選択肢があります。 また、申し込みの際には長距離電話をどこの会社にするのかを指定しなくてはいけませんので、よく選ぶ必要があります。市内電話と長距離を別々の会社に指定することができます。

電 話

PHONE SERVICE

ここから お住まいの町を選び、電話会社のリストを閲覧することができます。

PHONE SERVICE / Cell Phone

アトランタで一番勢力のある電話会社。
ローカル電話と携帯電話の連携プランを打ち出しています。

PHONE SERVICE / Cell Phone

携帯電話の会社
HotSpot(Wi-Fiコネクション)のプランもあります。

PHONE SERVICE / Cell Phone

携帯電話の会社
Wireless PC Card のプランもあります。

PHONE SERVICE / Cell Phone

アトランタ近郊のみをカバーしている携帯電話の会社
月額のプラン料金のみを支払えば、1ヶ月間かけ放題。

ガ  ス

ガス会社も多くの会社が価格競争をしています。どこのガス会社を選ぶかは、各家庭に任されています。

ガ ス

NATURAL GAS

こちらのリスト のガス会社情報を参考にしてみてください。

NATURAL GAS

ガス会社ごとの料金が一目でわかります。
毎月の料金を上手にセーブすることができますね。

電  気

カウンティ(郡)などの役所でそれぞれ決められた私企業があり、住んでいる地域によって、決められた会社を使うことになっています。

電 気

ELECTRIC

こちらのリスト からカウンティ(郡)を選び、それぞれのHPにアクセスしてください。

ELECTRIC

アトランタで一番大きい電気会社。

その他の公共サービス

水  道

WATER / Sewer

各カウンティの水道局に管理されているので、各自治体に問い合わせてください。
こちらのリスト からカウンティ(郡)を選び、それぞれのHPにアクセスしてください。
ご み

GARBAGE SERVICEES

1戸建にお住まいの方は、ごみの収集サービスを頼まなくてはいけません。
Dekalbは郡がごみの管理をしていますので、郡の管理局に連絡することになりますが、その他の郡にお住まいの方は、近隣の私企業にお願いすることになります。

テレビ/インターネット

TV / Cable

ケーブルテレビの会社。テレビ以外にも、インターネット、デジタル電話のサービスも行っています。同時に他のサービスもオーダーすると割引になります。

TV / Cable

テレビ以外にも、インターネットのサービスも行っています。 同時に他のサービスもオーダーすると割引になります。

TV / Satellite

デジタル衛星放送で、テレビ放送を受信するサービス会社

TV / Cable

ケーブルテレビの会社。テレビ以外にも、インターネット、デジタル電話のサービスも行っています。 同時に他のサービスもオーダーすると割引になります。

↑ PAGE TOP


運転免許証

18歳以上のGeorgia州外の居住者で、その州または国が発行した運転免許証保持者はGeorgia州で運転することができます。Georgia州で働いたり、住民となった場合には30日以内にGeorgia州の運転免許を取得しなければなりません。
運転免許証に関するお問い合わせは、Georgia Department of Driver Serviceまで


運転免許証の取得申請の必要書類

  • ジョージア州に住んでいるという証明。
    ガス・電気の請求書、家賃の領収書、銀行のステートメント(45日以内のもの)など
  • ソーシャルセキュリティ
    SSNオフィスで事前に取得しましょう。また、SSNの取得資格を持っていない移住者の方は、 「SSN取得の資格を持たないことを証明」する書類を申請することができます。
  • 州外の免許証
    日本の免許書と国際免許など
  • 氏名と生年月日を証明する書類
    パスポート(有効なビザつきのもの)、出生証明、グリーンカードなど
  • その他
    コンタクト・メガネが必要な方は必ず持参、辞書、氏名・住所の他に、 身長・体重を記入する際の表記は、インチ・フィート・ポンドとなります。 事前に換算しておきましょう。

筆記試験

まずはジョージア州のDepartment of Driver Serviceが無料で提供している小冊子 「Georgia Driver Manual」を見て、試験に備えましょう。
筆記試験は、道路標識と交通法規に関するもの2種類を受ける。ともに20問出題され、15問ずつ正解すれば合格です。試験場によっては、日本語の問題を提供している場所もあります。


路上試験

日本の免許証がある場合は、筆記試験のあとに路上試験をすぐ受けることができます。
日本の免許証がない場合は、筆記試験に合格してから10日後にしか路上試験を受けることができませんので、ご注意くださいまた、路上試験に使用する車は、受験者が用意しなければいません。その際には、保険に加入していることが条件です。


免許証更新

更新は4年毎。最近では10年というのもあます。免許証が失効する150日前から、最寄りの運転免許試験場で手続きがでます。
2007年2月より、アメリカの市民権を持たない人の免許証の更新が大変厳しくなりました。ご注意ください。 詳しくはこちらをご覧ください。


↑ PAGE TOP


出生届

子供が生まれたら、出生届を出しましょう。
まずは期限内に出産した国での出生届を出してください。次に、日本国籍を得るための、日本での出生届を忘れないでくださいね。


アメリカ バースサティフィケート(出生証明書)

指定の申請書に記入し、公証役人(Notary Public)の署名をもらい、1通につき10ドルのチェックと切手を貼った返信用封筒を同封して以下の住所に郵送すれば送ってくれます。(いろいろな手続きの際に使うことが多くなると思いますので、少し多めにもらっておくことをおすすめします。)

Geogia Division of Public Health
Vital Records
2600 Skyland Drive NE
Atlanta, GA 30319-3640

通常は、出産したときの病院で発行手続きをしてくれるようです。病院で担当の人がくれる用紙に自分の名前、夫の名前、子供の名前、連絡先住所などを記入しサインするだけです。
バースサティフィケートのコピーの発行にかかる時間と、どこで発行してもらえるかの詳しい情報が書かれた紙をもらいましょう。あとは、出生届出済証明書(Notice of Registration of Birth)が役所から送られてくるのを待つだけです。(期間はまちまちですが、通常2~3週間です。それをすぎても届かない場合は、すぐに連絡しましょう。総領事館への出生届の手続きに間に合わなくなってしまいます!)。
詳しい情報は、Georgia Division of Public Health をご覧ください。


日本 出生届

アメリカで生まれた子供は自動的にアメリカ国籍を取得しますが、日本の国籍は親が出生届を3カ月以内に総領事館に出さなければ取得できません。3カ月を過ぎると受理されなくなるので注意してください。

  1. 出生届 2通
  2. 自分の戸籍抄本 1通
  3. アメリカの出生証明書(バースサティフィケート) 2通
  4. アメリカ出生証明書の和訳文(誰が訳してもOK) 1通
  5. 自分のパスポートのコピー 1通
  6. 自分のグリーンカードのコピー 1通

提出先:在アトランタ日本国総領事館
Consulate General of Japan in Atlanta
Phipps Tower Suite 850
3438 Peachtree Road
Atlanta, GA 30326

お問合せ先は http://www.atlanta.us.emb-japan.go.jp/
電話:(404) 240‐4300(代表)

*名前について アメリカで届け出た名前と日本へ届け出る名前は、同じである必要はないようです。
以上の手続きをした子供は二重国籍となりますが、22歳になったときにいずれかの国籍を選ぶことになります。また、在留届の変更も一緒に行うとよいでしょう。家族欄のところに子供の情報を追加して出生届と一緒に提出できます。


↑ PAGE TOP